主婦が株で稼ぐために試行錯誤するブログ

まりあのデイトレ日記

雑談

私の夢

投稿日:

突然ですが、みなさん夢はありますか?

幼い頃の夢は何でしたか?

夢なんて見るものじゃない。語るものじゃない。叶えるものだ。
と安室ちゃんの歌詞にありますが、夢を見るのも語るのもタダなので、私はいつも夢見がちです☆

今回は(今回も)、トレードのモチベーション維持のために恥をしのんで自分語りしますm(_ _)m

幼い頃の夢

私は家族に大切にされて育ったからか、幼い頃から当たり前のように「お嫁さん」が夢でした。

青春時代、いくつかの甘酸っぱくほろ苦い想いを繰り返しながら、「好きな人と結婚したい」「幸せな家庭を築きたい」と夢見る日々。

高校や大学で進路を決める時に様々な職業を考えて勉強もしましたが、仕事に対して夢を持った事はありませんでした。

私が就活した時はちょうど就職難で、周りの友人達が何十社も面接を受ける中、私はどうしても企業に就職するという事に情熱を持てなかった...

その頃から付き合っていた今の夫に、「世間体を気にして笑顔がなくなったら意味がない」というようなアドバイスをされ、大学卒業後は2年ほどバイト生活をしていました。

運の良さが取り柄の私は、その後すぐに結婚し二人の子どもにも恵まれて、幼い頃からの夢を見事叶える事ができました。

夢見る少女じゃいられない

夢だった結婚生活を無事手に入れた私でしたが、すぐに困難にぶつかります。

生活を維持する事の大変さ

子どもを育てる事の責任の重さ

好きな人とはいえ、他人と生活を共にする事の難しさ

様々な困難にぶつかり、胸が張り裂けそうに苦しい想いをして、もう駄目だと思った事は数えきれません。

そんなギリギリの精神状態を支えてくれたもののひとつが、幼い頃からの夢でした。

自分の事よりも優先させたい大切な家族がいる事が、どれだけ幸せな事か...

リアルな生活の中で、夢見る少女じゃいられない事を痛感しましたが、私を支えてくれたもののひとつは幼い頃からの夢だったという事も事実です。

今の私の夢

そんなこんなで順風満帆だったとは言えない結婚生活ですが、今は私も夫も歳とともに少しまるくなり、徹夜でケンカする事もなくなりました。

家族で過ごす時間が一番幸せだな、と心の底から思いながら生活する中、少しずつでもお金を増やしたいという考えで株式投資を始める事に...

本を一冊読んだ程度で、特に勉強してからではなく気軽に始めた株...

最初は「年に数%でも利益が出るといいな」程度だったのが、どんどん夢(欲)はふくらみます。

億という単位を目指す人達を見せつけられて、私の気持ちも「ちょっとずつ...」という謙虚な気持ちから「可能性は低くくてもチャンスはある!!←positive!!」という気持ちに変わっていきました。

すぐに、億という単位の凄みはわかり、今は最初の謙虚な気持ちに近い心境です。

でも。夢を見るのはタダなので、「お金持ちになったらどうしようかなー」と引き続き夢見がちです☆

まとめ

思い返せば幼い頃からの夢は「結婚して幸せな家庭を築く」ことでした。

それ以外の夢を持つのは初めてです。

アラフォーにして新たな夢を追う事ができる今の環境に感謝して、日々全力で夢を追っていこうと思います!!

読んでいただきありがとうございました
(о´∀`о)☆

応援頂けるとうれしいです♡

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

-雑談

Copyright© まりあのデイトレ日記 , 2018 All Rights Reserved.