主婦が株で稼ぐために試行錯誤するブログ

まりあのデイトレ日記

トレードの事

休むも相場

投稿日:

こんにちは(о´∀`о)

今週は予定がたて込んでしまって、トレードもブログの更新もできませんでした。

4月5月は忙しいだろうなと予想はしていましたが、やっぱり...

そして木曜日のPTA役員決めで、やっぱり予想通り引き受ける事になりました。

クラス毎に呼ばれた6名のうち2名を話し合いで決めるというものでしたが、みなさんお仕事が忙しいとの事。話し合いに欠席の方もいらっしゃいました。

良い悪いではなくて私の個人的な想いなのですが、子どもを学校に通わせている以上皆等しく責任があると思うので、私は自分の事情を断る理由にしにくいです。

でも、お仕事が忙しかったりいろいろな事情があったりで、役員を引き受ける事が難しいご家庭があるという事もわかります。

一方、「いろいろな事情なんてみんなあるわ!!」「いろいろな事情があってもやってる人もいるじゃん!!」と引き受けない方に対して怒り心頭のママ友もいたりして、そのママ友の気持ちも少しわかります。

なかなか難しいですね...

私は今回、他のクラスの役員に決まったママ友がいて少しは気がラクなので、一年間頑張ろうと思います☆

休むも相場

そんなこんなで今週は月曜日以外トレードできなかったのですが、火曜日の記事に書いた通りトレードに対してしんどい気持ちがあったので、半ば強制的にトレードをお休みした事は今の私にとってかえって良かったと思います。

裏を返せば、半ば強制的でなければ休めなかった。

「こうした方が良い」と自分でわかっていても、夢中になってたり無意識に一つの思考に囚われたりして、自分でも不思議なくらい自分で自分をコントロールできません。

自分をコントロールできる方もたくさんいらっしゃると思います。

心底尊敬しますし、羨ましいです。

でも残念ながら、私はそういうタイプではありませんでした。

その事を受け入れるのに随分長い時間をつかってしまいました。

トレードに関しては、今年に入ってからますます集中してしまい他の事が疎かになっている事に危機感を感じていても、どうしてもトレードの事しか考えられない日々が続いていました。

トレードに集中する事自体は何も悪くはない。

でも、適度に他の事も考えてトレードから意識を逸らす時間もないと、不健全だなと痛感しました。

その不健全さが、トレードにも悪影響を与えていたのかもしれません。

というか、「休みをとれない」不健全な状態自体、自分自身に余裕がなくなっている証拠でした。

これから永く相場と関わっていきたいと思うなら、集中する時間と休憩時間のバランスがとても大事だと思いました。

生活に余裕があるわけではないので焦る気持ちがとても強いのですが、その焦る気持ちが休めないという事に繋がりトレードに悪影響を与えるならば、本末転倒です。

今回、煮詰まってしんどい気持ちと忙しい時期が重なった事で、図らずも少しガス抜きができました。

そして、トレードから少し離れる事で、「稼がなきゃ」と焦る気持ちが倍増したかと言ったら全くその逆で、しんどさが和らぎました。

本当は意識的にそれができれば良いのですが...

前述の通りそういうタイプではないので、流れに身を任せその時その時一生懸命考えながらやるしかありません。

とにかく、相場の格言「休むも相場」の本当の意味とは違うかもしれませんが、「休む」という事はとても大事だと痛感しました。

まとめ

今の私は、全然成果を出せていません。

そして、相場の世界は一生懸命やったとしても報われる保証のない世界で、この先私は成果を出せないままあきらめる事になる可能性も十分あります。

でも、一生懸命やらなければ何にもならないと思うので、この先も一生懸命やっていこうと思います。

休んだ事でこの考えに至ったのは、私にとってとても良い事でした☆

読んでいただきありがとうございました
(о´∀`о)♬

応援頂けるとうれしいです♡

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

-トレードの事

Copyright© まりあのデイトレ日記 , 2018 All Rights Reserved.