主婦が株で稼ぐために試行錯誤するブログ

まりあのデイトレ日記

トレードの事

夏枯れ相場は本当に枯れる?株初心者だけど検証してみました

投稿日:2018-08-03 更新日:

こんにちは☆

今回は、夏枯れ相場について考えてみたいと思います。

2017年から株を始めた私は、2017年夏は超絶高値掴みの2銘柄を塩漬け&気絶していたため、夏枯れというものを知りません。

一般的には、海外投資家さん達がサマーバケーションの8月9月あたりは、出来高が細り閑散相場になる、と言われていますよね。

果たして本当にそうなのでしょうか??

今日は2012年~2017年の日経平均のチャートを見ながら、夏枯れ相場は本当に枯れているのか?!考えてみようと思います。

素人の相場観測なので参考にならないと思いますが、お時間がある方はお付き合い下さるとうれしいです♬

なお、今回初めてチャートを貼ってみたのですが...

絶望的に見にくいです。ごめんなさい。先に謝っておきますm(__)m

スマホで見る方が多少見やすいと思います...

2016年2017年の相場

私が覚えている限り、2016年はブリグジット・ポケGO相場・トランプ相場、2017年はゲーム・バイオ相場が特徴的だったように思います。

2016年は私はまだ株を始めていませんでしたが、ポケGO相場が私が株を始めようと思ったきっかけの一つなので、よく覚えています。

両年とも、夏前に相場が盛り上がり、夏枯れだと言われる頃には静かになったと記憶しています。

2016年2017年の日経平均の月足チャートです。下部は出来高です。

矢印のところが8月9月なのですが...

2016年は確かに、夏からトランプ誕生まで出来高が少ないようにも見えます。

2017年は一年を通して大きな下落もなく出来高も一定のようなカンジです。安定した上昇相場という事なのかもしれませんが、ある意味イレギュラーかもしれません。

2014年2015年の相場

2015年以前の相場に関する出来事は私は全く知らないので、純粋にチャートだけ見ていきます。

2014年は5月頃から上昇トレンド。そして8月9月の出来高は多少少ないように見えますね。

見にくくて申し訳ありませんが、8月はコマに近い陰線です。値動きも小さかったという事で、夏枯れ・閑散相場と言えるかもしれません。

対して2015年の8月9月は、そこまでの上昇トレンドからの大きめ下落。出来高も多いです。

調べてみると、チャイナショックとして世界同時株安が起こり中国バブル崩壊かと騒がれた、となっています。

リアルタイムで関わっていないのでわかりませんが、この大きめの下落と出来高からすると閑散とはしていなかったんじゃないかなと思います。

2012年2013年の相場

ここら辺も私は全く相場に関わっていないので、よくわからないのが残念ですが...

2012年はアベノミクス開始の年ですね。

2012年のチャートを見ると、第二次安倍内閣発足直前の11月から上がりだしています。

その前の夏頃は、日足の幅や値動きがなく出来高も少ないようなので、夏枯れ・閑散相場と言えるかもしれません。

また2013年は、8月の出来高が明らかに少なく、上半期盛り上がっていた上昇トレンドがいったん落ち着いています。

チャートを見る限りでは、2013年8月はそれ以外の月に比べると閑散としていたかも、と推察します。

夏枯れ相場は本当に枯れるか...まとめ

今回初めて「夏枯れ相場」をテーマに日経平均の日足チャートを見てみて...

やっぱり夏の相場は他の時期よりも閑散とすると言えるんじゃないかと思いました。

2015年以前の相場を実際体感していないことが本当に残念ですが、チャートを見る限りでは2015年以外は夏の相場は動きが小さいです。

夏前までに動きがあった日足が、夏頃いったん動きがおさまり、秋からまた動き出しているように見えます。

また2015年を含めた6年間の共通点として、10月11月頃に日経平均は上昇しています。

今年はどうなるでしょうか。

最後に...私の個人的な考え

今回は、アベノミクスが始まった2012年からの6年間のみの検証です。

アベノミクス以前やリーマンショック以前の相場となると、全然違うのかもしれません。

また2018年現在、アベノミクス終了の足音が聞こえ始め、ここからの相場がどのようになるのか全くわかりません。

しかし、こうしてチャートを見たり相場に関わって色々な事を見聞きする中で、私個人の意見ですが、世界中の投資家がつくっている相場の流れというものが確かにあると感じています。

そして、個人投資家はその流れからいかにおこぼれを頂戴するか。

私は今デイトレードで稼ぐためにもがき苦しみ中です。

デイトレなんだからどんな相場でも関係ないじゃん、と思う方もいらっしゃるだろうし、私もそう思っていました。

でも実際デイトレードをしてみて、相場全体の流れや雰囲気をしっかり掴む事がデイトレをするにも有利になる、という事がわかりました。

ただ闇雲に毎日トレードすれば良いものでもない。

デイトレで稼ぐためには、いろいろな角度からものを見て、様々な勉強をしなければいけない。

当たり前の事にやっと気づいた、初心者デイトレーダーの夏です。

読んでいただきありがとうございました

応援頂けるとうれしいです♡

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

-トレードの事

Copyright© まりあのデイトレ日記 , 2018 All Rights Reserved.