主婦が株で稼ぐために試行錯誤するブログ

まりあのデイトレ日記

主婦業・母親業

日大アメフト部タックル問題を一母親として考える

投稿日:2018-05-27 更新日:

こんにちは。

先週2度触れました、日大選手による危険タックル問題。

先週のワイドショーはほぼ毎日この話題で、しかも毎日新しい展開を見せるので、私は本当にこの話題に釘付けになってしまいました。

タックルの動画が流れて、テレビで取り扱われ始めた頃は、まだ全然注目していませんでした。

始めてこの話題を気に留めたのは、被害選手の父親の会見。

今はその方が市議である事を知ったので、「公の場に出る事に比較的慣れていらっしゃる方」なのかと理解もできましたが、被害届を提出したと会見を開かれた時は少しびっくりしました。

そして...

加害選手が会見を開くと聞いた時...

本当に度肝を抜かれました。

社会にまだでていない一学生が、被害届を出されたとは言え試合中の出来事で、弁護士同伴であっても、一人で会見を開く事が、「事なかれ主義」「忖度忖度」のこの日本でできるのか...!!!!

逆にこの会見が潰されなかったのは、彼が学生だったからなのかもしれませんが...

それにしても、こんな事は後にも先にもこれっきりなんじゃないかと思うほど、異例だったと思います。

日大学生が会見を開くという事

宮川選手と同じ年頃のお子様がいらっしゃる方は、もしかしたら私よりも今回の事に感情移入し胸を痛めているかもしれません。

というか、そうに違いありません。

「名前を公表して顔出し会見」

その影響が、これからどのように20歳の大学生の人生に影響してくるのか...

宮川選手の弁護士の先生がおっしゃっていたように、どんな不測の事態があるかという事は、私の何倍も頭が良い人達が考えても測り知れないところがあるでしょう。

そしてそれは、「自分の人生」として乗り越えていく宮川君とは違う角度で、宮川君のご両親は苦悩されたんじゃないかと思います。

親は時として、自分の事よりも子供の事を、考えてしまう。

自分は何を言われても平気だけど、可愛い我が子が少しでも誰かにキツイ事を言われたら、胸が潰れそうになる。

そして、親にとって子供はいくつになっても子供。

宮川君の会見を見て、私なんかが本当に恐縮ですが、本当に立派だと思いましたし、今まで彼を養育されてきたご両親の生き方も窺う事ができる会見でした。

だからこそ、親が持つ子供への思いが、宮川君のご両親にもあるに違いないと想うと、本当に胸が痛みます。

権力と理不尽に対抗する力

私と夫が、子ども達に教えるべき事のひとつは、「社会生活を送る事ができる術」だと思っています。

お金を稼ぐためには、何らかの形で社会に関わらないといけない。

そしてお金を稼ぐために、「権力のピラミッド構造の一番下段でいたくない」と少しでも権力に近づくために、自分を消耗する人もいる。

権力を行使されて、理不尽な思いで潰れそうになる人もいる。

私と夫は、どちらかと言えば後者です。

権力側で自分を消耗するより、理不尽な思いをしながらも、権力やお金では得られない幸せを大切にしたい。

でもそれは、私と夫の人生...

今の私たちのやり方では、子ども達にどこまで伝える事ができるか...

ただ今回、宮川選手の会見を見て。

「自分の思いをきちんと相手に伝える」

「自分の非はきちんと認め言い訳しない」

「事実と意見はきちんとわける」

このような当たり前だけど大事な事を、多くの人が大事だと感じているのだな、という事がわかりました。

そして、日大側の会見を見て。

上記のような当たり前だけど大事な事が、権力側になるとわからなくなってしまうのかな、と思いました。

人間として当たり前だけど大事な事を、時として権力によって理不尽に潰されることがある。

しかし、権力に対抗し理不尽と闘う事が、社会生活を送る上で正攻法ではない事を、私達は歳を重ねると知っていきます。

社会に出てから感じる、たくさんの理不尽。

子ども達には私達が感じるような理不尽な思いをさせたくない。

子供に理不尽な思いをさせたくないから、権力側に立てるような考え方を子供に教える方もいらっしゃるかもしれない。

でも、これは私個人的にですが、権力側に立てるようなお膳立てを子ども達にする事が果たして良い事なのか、わからない。

私は...

理不尽な事があっても、理不尽に潰されることなく、理不尽に屈することもない。

自分はそうでありたいと思っています。

その気持ち自体が、私の中で力になる事があります。

子ども達には、その気持ちをどのように伝えていけば良いのでしょうか。

子育てに正解はないけれど...

私の中でも正解はないけれど...

何が正解かわからないけれど、今回の20歳の大学生の記者会見は、私の心を大きく動かし考えさせられました。

アメフトタックル問題についてまとめ

今回の事は、多くの人達が様々な考えを抱いたんじゃないかなと思います。

私は先週一週間、どうしても色々と考えてしまったので、少し思いを吐き出すためにとりとめなく書いてしまいました。

最後に、宮川選手と被害選手が平穏な日々を送れるよう、彼らの今後の人生が良きものとなるよう、願っています。

読んでいただきありがとうございました
m(_ _)m

応援頂けるとうれしいです♡

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

-主婦業・母親業

Copyright© まりあのデイトレ日記 , 2018 All Rights Reserved.