主婦が株で稼ぐために試行錯誤しています

まりあのデイトレブログ

美容・健康

子どもと一緒にカルシウム不足解消!!骨粗しょう症が本気で怖い

投稿日:2018-09-11 更新日:

こんにちは☆

今回のテーマはカルシウムです。

みなさん、毎日の献立を考える時どのような事に気を付けていらっしゃいますか??

私は、「家族の健康は私次第」という大きなプレッシャーに押しつぶされながら悩む毎日です。

特に料理が得意だったり好きだというわけでもなく、むしろ義務として料理をしている私にとって、献立を考える事すら苦痛になる日もあります。

お子様に食物アレルギーがあったりすると本当に大変だと思います。

また、私は「ダイエットしよう!!」と思う時摂取カロリーを抑えるのですが、そんな時はどうしても一日に必要な栄養素が不足しがちに...

※ダイエット中に不足しないように気を付けるべき栄養素として、たんぱく質について記しましたのでぜひコチラの記事もご覧ください↓

筋トレしながらダイエットする時の注意点。タンパク質は必須!!

こんにちは☆ 今回は、筋トレしながらダイエットする時の注意点について書いていきたいと思います。 女性にとっても筋トレは重要である事。また女性におすすめの筋トレについてはコチラの記事をぜひご覧ください↓ ...

続きを見る

そして今も昔も、人間にとって最も重要な栄養素の一つ。

それはカルシウムです。

一日に必要なカルシウム

一日に必要なカルシウムの推奨量は上の表のようになっています(単位はmg)。

30代以上の女性は650mgですね。

手軽にカルシウムを摂ることができる王道食品・牛乳は、コップ一杯で約200mgのカルシウムが含まれています。

よって、一日にコップ三杯程牛乳を飲めば一日に必要なカルシウム量をクリアできる計算になりますね。

私も子ども達も牛乳が嫌いではないしアレルギーもないので、牛乳をなるべく飲む事でカルシウム不足を防ごうとした事もありました。

...が!!牛乳だけで、というのは意外と大変でした!!

これについては後述します。

乳製品以外でカルシウムを多く含む食品は、乾物や魚介類・大豆製品などですね。

我が家の男子達はみんな納豆や魚が好きで、乾物だとひじきとわかめは大好き。切り干し大根は絶対食べません。

また、干しエビがめちゃめちゃカルシウム豊富だと知ってから常備しており、お好み焼きや焼きそばにいれるのは定番、炒め物にお浸しに...とあらゆる料理に入れ込んでいます。

私なりに、普段の食事でなるべくカルシウムが摂れるように最低限の工夫はしているのですが...

栄養面の事を考えて一生懸命作っても、家族にあまり喜んでもらえない事もありますよね。そういう時、私は正直本気でむかつきます。

家族の健康のために一日に必要な栄養素を考えながら、家族に喜んでもらえる食事を作る事は、たゆまぬ努力が必要だなーと日々痛感しております。

育ち盛りの子供に必要なカルシウム量をみて驚愕

上記の表を見ていただくとわかるように、30代以降は男女とも一日に必要なカルシウム量は650~700mgとなっています。

注目すべきは10代!!

特に12~14歳の男子に必要な量は1000mg!!

前述のように、牛乳だけで必要なカルシウムを摂ろうと思うと、一日に1000ml牛乳パック一本飲まなければなりません。

飲もうと思えば飲めるかもしれませんが、我が家は男子二人だし私も牛乳飲みたいしお料理にも使いたいし...

毎日1000mlの牛乳パックを2~3本買ったとして、一ヶ月で牛乳代だけで一万円程になってしまいます。

毎日牛乳2~3本買うのも大変だし重い...!!

さらに言えば乳製品はカロリーが高く、牛乳1000mlだと約650㎉にもなってしまいます。約一食分。

手軽にカルシウムが摂れる牛乳ですが、牛乳だけに頼ってしまうのはなかなか非現実的だなと思いました。

女性は骨粗しょう症になりやすい

女性の場合、骨密度(骨量)を維持する働きのあるホルモン(エストロゲン)が加齢や閉経に伴い分泌される量が少なくなるため、骨粗しょう症になりやすい。

という話は有名です。

それに加えて、ダイエットでカルシウムが不足したり...

私は無茶なダイエットをした事はないのですが、10代にカルシウムを特別意識していたかというと全くしていなかったので...骨密度についてはかなり不安です。

自分の骨密度が不安になったのは、ある出来事がきっかけです。

長男出産後のある日、朝ゴミ出しをしようとした時の事でした。

鉄製の立て看板に足の小指を思いっきりぶつけました。

思わず「いったぁぁっ!!!!」と叫び、その場にうずくまる程の痛さだったのですが、よくある事なのでその後普段通りに過ごしていました。

すると、その日の夕方。再び激痛とともに小指がぱんぱんに腫れあがり、病院で診てもらったところ...

小指の骨が折れていました(涙)

この時から、私は自分の骨に全く自信がありません。

すでに骨がスカスカなんじゃないかと、いつも不安なのです。

こんなんじゃ、おばあさんになった時はかなり高い確率で骨折→寝たきり→家族に迷惑をかける事になる。と危機感を抱いています。

子ども達と一緒にカルシウム摂取

このような感じで、毎日どのようにして一日に必要なカルシウムを摂ればよいのかと悩む日々。

栄養の事を考えながら尚且つ家族に喜んで食べてもらえる献立を、毎日毎日考えるのは、私にとっては本当に大変です。

忙しい日や私の体調が悪い日などは、外食やお惣菜に頼ってしまう事もあります。

私の料理だけでカルシウム不足を解消する自信なし!!

という事で、カルシウムに関しては栄養機能食品を活用しています。

以前、子ども達のためにミロやセノビックを買っていた事もあったのですが...

ズボラな私は、「粉末を牛乳に溶かす」という作業を毎日続けることができませんでしたー(;'∀')

子ども達も自分で作るまではしなかったため、我が家では粉末タイプのものは定着せず。

そんなズボラ家族が愛用しているのはコチラ☆

※原材料に乳成分を含みますので、アレルギーがある場合はご注意ください

チュアブルタイプなのがポイントです!!

ヨーグルト味でおいしくて、そのままラムネのようにぽりぽり食べられるので、薬タイプのように水も必要ありません(究極ズボラ)。

一日の目安量2粒を朝食後と夕食後に1粒ずつ子ども達に食べるように言ってあるのですが、おいしいので二人とも自らすすんで食べています♪むしろちょこちょこつまみ食いしてるかも...

そして、2粒で牛乳約一杯分のカルシウム260mg。カロリー6㎉。

お得な3ヶ月分のものを買うと180粒入り。一日目安量2粒なので、家族4人で一日8粒だとして、22日分でお値段792円!!

今まで試した栄養機能食品やサプリの中で、我が家にはこのチュアブルがとても合っていました☆

カルシウムタブレットやチュアブルタイプのものは、お値段が張るものが多かったり定期購入に誘導されたりしがちですが、コチラはお手頃なお値段で気軽にアマゾンで買えます。製造中止になりませんように!!

※逆に定期購入したい場合は、アマゾンの定期おトク便に申し込めば商品10%OFFさらに配送料も無料になります(注文内容はいつでも変更可能)。我が家は定期おトク便です。

ご自身のお料理にちょっと自信がない方。料理に自信があっても栄養面が不安な方。ズボラに自信がある方。

おすすめです♬

カルシウム不足解消まとめ

一日に必要な栄養素は、三食の食事から摂る事が基本です。

けれど、毎日毎日365日何年も何年も...栄養の事を考えながら尚且つ家族に喜んで食べてもらえる献立を考えて作り続けるのって、本当に大変!!

なるべくカルシウムを多く摂れるような献立を考えつつ、便利なものを活用して補いつつ、毎日を乗り切っていきたいと思っています。

また日々悩んでいる最中ですので、おすすめのレシピや便利グッズなどがありましたら是非教えていただけるとうれしいです☆よろしくお願いします☆

読んでいただきありがとうございました

応援頂けるとうれしいです♡

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

-美容・健康

Copyright© まりあのデイトレブログ , 2018 All Rights Reserved.