主婦が株で稼ぐために試行錯誤しています

まりあのデイトレブログ

デイトレ日記

含み損をホールドする事のメリットとデメリット|デイトレ記録と結果4/3

投稿日:2018-04-04 更新日:

4月4日のデイトレ記録

今日はついにやってしまいました...

寄りつきから大陰線で始まったラクオリア(4579)。
先物下げてるけどまた21300くらいで反発するだろうと安易に考え、1773でイン。そこからじわじわ下げたけどまた一日ホールドコースだなくらいでタカをくくっていたら、さらに大幅下落...

含み損が拡大した事で思考が停止してしまい、そのままホールド...

引け成り1712で損切りです。

デイトレ反省点

「含み損に耐え一日ホールドしてプラスで終える」というパターンを繰り返したため、完全に油断していた。

ダウが上げていたので、先物下げてるけど21300くらいで反発するかなという素人の下手な予想も良くありませんでした。

何より反省すべきは、日足で見ると明日は反発しそうだから持ち越したいな...という考えまで頭をよぎった事!!

何とかそれだけは自制できた事だけが、唯一の良かった点です。

含み損をホールドする事のメリットとデメリット

先週からラクオさんにお世話になっていますが、そのうち2日は「朝イチ含み損になり一日ホールドしてプラスで終える」というトレードでした。

・良くないな...と思いつつ、結果プラスだから良いのかも...という気持ち。

・「損切りしてたら上がってしまって悔しい思いをする可能性もあるし」という気持ち。

・「撤退した後に他の銘柄で下手するよりは、ホールドして上がるのを待つ方が良いんじゃないか」という気持ち。

これらの気持ちから、ホールド時間を伸ばす事のメリットも感じてました。

そして今日、デメリットを見せつけられました。

ホールド時間を伸ばすデメリット...

大きな損切をする可能性がある。

時間も資金も拘束される。

無駄に疲れる。

「助かるかもしれない」というメリットに対して、デメリットが多い事が良くわかりました。

こういう事があるから、みなさんルールをつくるんですよね...

私は細かいルールは全くないですが、とにかく今は自分でも再三言っている通り、噛み合わない時は微益or買値撤退or微損切りする事を心がけようと思います。

4月4日のデイトレ結果&まとめ

正に、三歩進んで二歩下がる。

ひとつ壁を越えたらすぐ次の壁です。

飽きなくて良いですね☆←positive!!

4月4日の収支 -6100

来週9日は子ども達の始業式です。

始業式が近づくと「あと何日!!」とカウントダウンしちゃいます。
給食が始まるのは12日なので、忙しいのはあと実質一週間です!!

読んでいただきありがとうございました
。゚(゚´Д`゚)゚。

応援頂けるとうれしいです♡

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

-デイトレ日記

Copyright© まりあのデイトレブログ , 2018 All Rights Reserved.