主婦が株で稼ぐために試行錯誤しています

まりあのデイトレブログ

デイトレ日記

ダメトレードと運動会の話|デイトレ記録と結果5/29

投稿日:2018-05-29 更新日:

5月29日のデイトレ記録

今日は、なんとなく雰囲気が良くないだろうなと感じていたので、静観。

体調も悪く、今日は無理してやらないようにしようと思っていました。

...が!!

10時すぎ、そろそろ指数リバウンドしないかな、と考え。リミックスに中途半端に1627でイン。すぐにもう一段下げて含み損。

じりじり戻して数百円の含み益をスルーし、少し下げたところで慌てて1619で損切です。

デイトレ反省点

今日は、下手くその典型のようなトレードだったと思います。

私が入ったあたりは、「揉んでもう一段下げるところ」と、かなりわかりやすかったのに。そして後一段下げるだろうと思っていたのに。

逆張りで、買った後含み損を経ず利確できるような技術は私にはない事はわかっていますが...

売った後上がるよりも、買った後下がってまた戻ってくるのを見ている方が、当たり前ですが、辛いです。

そして、じりじりと戻ってきて、数百円プラスくらいのところで粘って利確せず、結局損切するのは...辛いというか、脱力感に襲われます。

私のように数百円数千円のトレードでこの疲労なので、大きな金額のダメージは相当だよなーと思います。

目標としては、「金額の大きい手数の多いトレード」ですが、今の私にはそれに耐えられる精神力がありません。

それ以前に、お金がありません。

せっかく小資金トレードでダメージが少ないのだから(←positive!!)、トレードに必要なメンタルコントロールの方法もコツコツと学んでいきたいと思います!!

5月29日のデイトレ結果&まとめ

明日も全体の雰囲気を見ながら、気を付けてトレードしようと思います。

5月29日の収支 -800

先週土曜日は小学校の運動会でした。

6年生の長男にとっては、小学校最後の運動会。
それだけで母はうるうる...

長男が入学して初めての運動会で、「6年生ともなると体格も良くなって、大人みたいな子もいっぱいいるね」と夫と話していたのに...

幼稚園の運動会とは違う感動があったのを、覚えています。

そして、その中でも特に感動して驚いたのが、騎馬戦!!

我が子の小学校の騎馬戦は、「総当たり戦・一騎打ち・大将戦」の三回戦行われるのですが、初めてみた時は「めっちゃ本格的!!!!」と興奮してしまいました。

私の中では、騎馬戦といえば総当たり戦だけ。とにかく帽子を多くとった方が勝ち!その総当たり戦がまず一回戦。

次の一騎打ちは、紅白それぞれ一騎ずつ前に出て勝負。これがめちゃくちゃ白熱します。男子同士、女子同士で戦うのですが、特に女の戦いは毎年見どころ満載でした。

そして、大将戦。

初めてみた時...本当に感動しました。

小学校に6年間通ったら、こんな事ができるようになるのか、と。

大将戦は、大将の帽子をとった方が勝ち。そのため、大将を守る騎馬と相手に攻め込む騎馬に分かれたり、力で押していくのか慎重に一騎一騎潰すのか...などなど、かなり戦略を立ててる事がわかる戦いです。

長男が1年生の時6年生の騎馬戦をみて、「我が子が6年生の時は泣くだろうな」と思いました。

そして、やっぱり泣きました。

夫も泣いておりました。

小学校の運動会は、先日書いた通り場所取りが大変で、少し憂鬱な時もありました。

でも6年を通して、子どもの成長をはっきりと感じることができる行事のひとつで、その行事に参加させていただけた事に感謝の気持ちでいっぱいです。

読んでいただきありがとうございました

応援頂けるとうれしいです♡

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

-デイトレ日記

Copyright© まりあのデイトレブログ , 2018 All Rights Reserved.