主婦が株で稼ぐために試行錯誤しています

まりあのデイトレブログ

トレードの事

株大暴落...いくらなんでも酷過ぎる

投稿日:

こんにちは。

タイトル通り、今日のこの株暴落はいくらなんでも酷過ぎませんか...

私はポジションは持っていませんが、10月は張り切っていただけにショックです。

相場のだまし上げや暴落は当たり前??

このブログで何度も書いていますが私は昨年から株を始めたので、いわゆる頭がお花畑なんだと思います。

2017年は、何の知識もない私がチャートも何も見ずにケータイひとつでトレードしても大損する事のない相場でした。

正確には、損失は出しましたが利益も出たので約プラマイゼロでした。

含み損になっても数ヶ月待っていれば逃げられたので、その体験から「株は待っていれば上がるもの」という考えが脳みそにインプットされてしまっているように思います。

今年は早々に暴落し、夏のレンジを抜け、そこからやっと最近上昇トレンドに転換したかに見えましたが...今日の大暴落...

実損はないのに何がショックだったかと言えば、9月中旬からの上げで「ここから去年のようなアゲアゲになる!!」と期待を通り越して思い込んでいたこと。

恥ずかしいです。

相場の世界は思い込んだらダメだと反省しまくったはずなのに...

相場の行く先を予想する事はできません。

9月の後半の日経爆上げからの暴落全戻しは、素人の私から見れば「いくらなんでも酷過ぎます!!」が、こんなことは相場の世界ではきっと当たり前のことなんですよね...

私がすべき事は、相場の行く先を予想しようとする事ではなく、一刻も早く昨年のお花畑相場の記憶を抹殺する事だと思います。

予想は無理だけど全体を常に見ることは大事だと思う

デイトレの勉強を始めてつくづく実感する事は、「日計りだから全体の上げ下げは関係ない」という事は決してないという事。

デイトレでどんな相場でも勝てるという事は、きちんと全体を見ているからこそなんじゃないかと思っています。うまく言えないけど...

自分自身、実際のトレードをしないで相場観測をあーだこーだしているのもまどろっこしく感じたり無意味に感じる時もあるのですが。

少なくとも私の場合は、自分がかろうじてわかる相場の日に絞ってしか今はトレードできないし、この状況を打破するには新しいパターンをおぼえるしかありません。

新しいパターンとは...やっぱり逆張りかな...

いつも「次の暴落では逆張りの練習しよう!!」と意気込むのですが、いざその時がくると手がでません。今日もずっとみてるだけ...

けれどこうなっては、明日からも戻りを売るような展開になったかもしれないし...

バリバリ逆張り!!は今の私には難しいので、とりあえず全体がリバウンドしそうな日を狙って時間軸短めでチャレンジしたいなと思っています。

株大暴落...まとめ

今日の暴落はショックでした。

この先どうなるでしょうか...

明日のSQと今後の展開を見守りたいと思います。

いやいや見守るだけじゃなく!!しっかり勉強させていただこうと思います。

みなさま。共にがんばりましょう!!

読んでいただきありがとうございました

応援頂けるとうれしいです♡

にほんブログ村 株ブログ 主婦投資家へ

-トレードの事

Copyright© まりあのデイトレブログ , 2018 All Rights Reserved.